干鮑の国内流通に向けて

こんにちは。

今までスポットではイベントを主に活動させていただきましたが、イベントでの内容が不十分なことやスポットのニーズに合っていないこともあり、人を集めるということは難しいと痛感した福山です。
最近ではイベントを少しお休みさせてもらい、スポットのことや人をもっと知り誰が何を求めているのかを聞いてみたいと思い、活動させてもらっています。

東京に帰る頻度が少なくなってきている為、お邪魔できていないお店には近々話を聞きにいけたらと思っておりますので、よろしくお願いします。
遊びに行かせてもらった時の話や提案をHPやfacebookで少しづつにはなりますが、揉んでいけたらと思います。

話は変わりますが、皆さん大船渡に関わる人であれば干鮑ってご存知ですよね?

abo_pic02

今現在、大船渡で生産している干鮑の大半は香港に商社を通して中国で消費されています。
中国では高級品になる干鮑のため大変需要があるそうです。

ただ大船渡に住んでいる人も出身の方も、食べたことが無いという話を聞き実際に生産者の方にお話を聞いてきました。
生産者側でも食べてはもらいたいが、市内では扱ってもらえるお店や宿泊施設が1軒しか開拓出来なかったという話でした。

実際は大船渡に関わる人に扱ってもらいたいというのが生産者の本音だそうです。

そこで出張の際にスポットである2店舗で実験的に研究してもらえないか現在、提案させていただいております。
実際に商品化に向けた進捗が出次第、またご報告させて頂けたらと思っています。

他のお店でも扱ってみたいというお店の声を頂けると助かります。
価格は生産者の田村蓄養場の方も「大船渡に関わる人には安く!」ということで提供頂いております。

今後、大船渡と首都圏の繋がりをどんな形で開拓していったら良いのか、足を使い頭を使い考えていきたいと思いますのでご協力お願い致します。