三陸の台所 越喜来や (埼玉県 志木市)

大船渡スポット

店舗名
三陸の台所 越喜来や
 住所
埼玉県志木市本町5-14-21
 連絡先
048-423-6567
 定休日
 月曜日
 営業時間
17:00~23:00
(日曜日は17:00~22:00)

オーナー:松井 邦子(まつい くにこ)さん

店長:佐藤 瑠美(さとう るみ)さん

 

大船渡スポット

悲しみから立ち上がるために開店した「越喜来や」

 

松井オーナー:私の息子の小中学校の同級生の女の子、瀬尾佳苗さんが北里大学の海洋生命科学部に進学し、越喜来で下宿し生活していたんですけども、震災が起き行方不明になってしまいました。
私と瀬尾ゆみさん(佳苗さんのお母さん)は昔から仲良くさせて頂いていたので、震災の後は立ち直れないくらい憔悴されているだろうと、かける言葉も見つからずにいたんです。

そんな時、私の義理の兄が2011年の5月に亡くなったのですが、その葬儀にゆみさんが来て下さって。凄く毅然とされているんですよ。きっと辛いはずなのにどうしてなんでだろうという思いがあって、お話を聞いてみたんです。

すると、ゆみさんが捜索という事で越喜来に行ったとき、越喜来の方々は自分達のことは置いといて声をかけて下さった事が深く心に響いたそうなんです。自分たちは捜索が終わって家に戻ってきたら温かい布団も、飲み物も食べ物も何不自由なく生活できるというのに、ああやって辛い状態でも声をかけてくださる方がいると思ったら、自分たちが凹んでいるわけにはいけないと。

 

その後も瀬尾さんは変わらず現地へ行き続けまして、半年後くらいに捜索だけでなく、震災を機に自分達の力で立ち上がろうとしている人達に対して、自分たちが捜索の時にかけてくださった言葉を無にしないためにも、自分達が越喜来に対して何かしらお手伝いできる形として越喜来の経済を回すことをしようと考えられていたんです。瀬尾さんに連れられて越喜来に行くことになったんですけど、その時に「三陸おつまみ研究所」を立ち上げようと動いている所で、そこで一緒にやらないかというお話を頂きまして。「三陸おつまみ研究所」でメニューの考案をしたり、現地で採れた食材や加工したものを送って「越喜来や」で関東圏に住まれる方に提供するという形を考えました。

飲食店などやったことがない私達で不安もたくさんあったんですが、何故か二人ともやらせて下さいと即答して、そして今の「越喜来や」に繋がっていますね。

大船渡スポット

 

 

北里大学時代の恩返し

佐藤店長
私は北里大学の海洋生命科学部の学生として越喜来に住んでいました。この店に就職して活動を通して沢山の漁師や漁師のお母さん方と知り合い、その当時知らなかった食材についてなど教えてもらって沢山学べました。人の繋がりが深いお店ですので人の縁の深さといいますか、温かさというのを改めて感じることができています。元々は東北に縁のなかった自分ですが様々な縁・繋がりができました。今では越喜来に行く際はここに行こうというスケジュールを組んで行くのですが、あの人にもこの人にも会いたいとなったりして守れたためしがないですね(笑)

このお店に勤めて大変だったことは、こちらに来るまでにやっていた料理教室では扱わないような大きい魚の捌き方ですね。包丁の使い方が変わったりとかして感覚を覚えるまでがとても苦労しました。

 

松井オーナー
お店を始めて大変だったことは全てですね(笑)
食材から原価計算など経営の事、広報に関してなども含めて全部です。
ただ、本当にありがたいなって思うのはそんな大変な事を助けて下さるお客様がいらっしゃったことです。
例えばフェイスブックで情報拡散して頂いたりとか。
もしかしたらそれが無かったら続けていられなかったのかもしれないと思うほどに助かっています。

良かった事は越喜来の方々と出会い、頑張っている姿を見て自分ももっと頑張れるんじゃないかって気持ちにさせてもらった事ですね。
もちろん、三陸の美味しいものに出会えたことも。そんな感動をお客様に伝えたいという気持ちもあり、実際に現地に行こうというバスツアーも企画しています。

大船渡スポット

 

お店のおすすめメニューは「金頭」と「どんこ」

佐藤店長:私のおすすめする当店メニューは、深海魚の「金頭(かながしら)のくるくる巻き上げ」というのがおすすめですね。ふわふわでとても美味しいんです。
三陸のお母さんが加工して、こちらで揚げて完成させるといったものなんですけど、それを皆さんに食べてもらいたいなと思いますね。

大船渡スポット

 

 

松井オーナー:私はどんこ料理がおすすめですね。三陸の味を皆さんに提供できるお店ですので是非いらして下さい。

大船渡スポット

二人の今後や将来の夢

佐藤店長:私はいつか自分で独立してお店を始めたいなと思っています。その時も三陸の食材を使っていきたいですね。それと、ここで出会った方達とそちらのお店でも繋がっていけたら嬉しいですね。

 

松井オーナー:このまま向こうの方が復興して本当の笑顔を取り戻せるまでは「越喜来や」を通して、一緒に走っていきたいなと思います。

大船渡スポット

「越喜来や」の地図